スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<天窓事故>小学校長と教諭に罰金命令…東京簡裁(毎日新聞)

 東京都杉並区立杉並第十小学校で08年6月、6年生の中村京誠君(当時12歳)が校舎屋上の天窓を突き破って転落死した事故で、東京簡裁は、業務上過失致死罪で略式起訴された宮山延敬校長(56)と、授業を担当していた塩田弥生教諭(51)にそれぞれ罰金20万円の略式命令を出した。命令は9日付。杉並区教委によると、2人は罰金を納付する意向だという。

【関連ニュース】
文科省:天窓の安全管理の徹底求める通達 鹿児島の事故で
天窓転落:校長ら略式起訴 杉並の小学校
鹿児島・霧島の男児天窓転落:文科省、安全管理の徹底求める通達
東京・杉並の小6転落死:校長ら2人を略式起訴
霧島の男児天窓転落:市、天窓に保護柵設置へ 事故受け、7校25カ所に /鹿児島

<山口強盗殺人>被害者の大石さん 死因は窒息死 (毎日新聞)
オートバイ突っ込み歩行者4人負傷 東京・赤羽(産経新聞)
将棋 羽生リード広げるか、三浦反撃なるか…名人戦第2局(毎日新聞)
河村名古屋市長「改めて市民に問う」(産経新聞)
<京急線>生麦駅でぼや、5万人に影響 線路歩く乗客も (毎日新聞)

八王子駅ビル殺傷で元会社員が懲役30年 東京高裁(産経新聞)

 東京都八王子市の京王八王子駅ビルで平成20年7月、中央大の女子学生ら2人が死傷した無差別殺傷事件で、殺人などの罪に問われた元会社員、菅野昭一被告(35)の控訴審判決公判が14日、東京高裁で開かれた。植村立郎裁判長は、求刑通り無期懲役を言い渡した1審東京地裁立川支部判決を破棄、「被告に精神遅滞があったことを考慮すれば、無期懲役は重すぎる」として懲役30年を言い渡した。

 1、2審を通じた争点は刑事責任能力で、弁護側は「精神遅滞などで、被告は心神耗弱状態にあった」と主張していた。

 植村裁判長は、責任能力を認めた1審と同様に「犯行当時、自己の行動を制御する能力はあった」として心神耗弱にはあたらないと判断した。一方で、「責任能力を減退させる精神遅滞があった」と指摘、計画性についても「当初から無差別大量殺人として2人以上の殺害を計画していたとは認められない」として減刑した。

 判決によると、菅野被告は20年7月22日夜、駅ビル内の書店で客の女性=当時(21)=に包丁で切りつけて重傷を負わせた上、アルバイト店員の中央大4年、斉木愛(まな)さん=当時(22)=の胸を包丁で刺し、死亡させた。

【関連記事】
八王子駅ビルの無差別殺傷で無期懲役 「秋葉原のような大事件を起こせば両親が困る」
八王子の無差別殺傷事件で、無期求刑
宇治の小6女児殺害、学習塾に約9800万円の賠償命令
コンクリ投下男に懲役9年 「覚醒剤で心神耗弱」 さいたま地裁
大阪と京都で3人を刺した石津被告に懲役20年
外国人地方参政権問題に一石

復縁狙い友人と強盗劇…女性襲わせ助けに登場(読売新聞)
<名誉棄損>報道発表被害 原告の訴え一部認める…松山地裁(毎日新聞)
鳩山首相、内閣支持率低迷も「改革の方向、絶対間違っていない」(産経新聞)
県外移設の要請決議を政府に提出 普天間問題で沖縄県市長会(産経新聞)
日欧線は210便欠航=火山灰で-国交省(時事通信)

【なぜわが子を傷つけるのか】(1)鬼を見るかのような… 息子の目、恐怖と哀願(産経新聞)

 振り返れば、きっかけは、些細(ささい)なことだった。

 2年前のあの日、会社員の夫(31)は仕事へ出かけ、自分は寝坊して昼前に起きた。3歳だった一人息子は冷蔵庫の前にいた。空腹のあまりバターをそのまま食べていた。

 「『は?』とか思って、勝手に冷蔵庫を開けたことへの怒り、バターを食べて体は大丈夫かという心配、起きられなかった自分へのいら立ち、すべてが渦巻いて止まらなくなった。平手で顔をたたき、『てめー、この野郎』と言いながらげんこつで頭を殴ったり、け飛ばしたりしていた」

 千葉県に住む主婦、柴田かえでさん(23)=仮名=は、そのときの息子の目が忘れられない。恐怖と哀願。

 「鬼でも見るかのような目だった」

 翌朝、子供を着替えさせると、おなかや目の横が赤紫色になっていた。終わったはずの夜泣きが、それからしばらく続いた。

 「やっているときは『お前のために』『お前が悪いから』と、しつけのつもりでいる。でも外からは虐待にしか見えないと思う」

 おもちゃを片づけないときや「道路を走ると危ないよ」と言い聞かせても飛び出してしまうとき、トイレで紙を無駄遣いしたとき…。頭を殴り、両手を持って脱臼するかと思うほど引きずり回した。

 「結局、私の都合だと思う。いらいらしたり自分にゆとりがないときにやってしまう。その後は罪悪感。そんなひどい親でも、私が泣いていると息子はティッシュペーパーを持ってきてくれる。『ごめんね』と言って抱きしめて。でも次の日になるとまた別のことで殴ってしまう」

 ■娘を愛せない

 われに返ると、泣きやまぬ生後1カ月の長女の首に両手をかけていた。東京都内の高層マンションに住む主婦、秋山美樹さん(36)=同=も3年前、あと少しで一人娘の未来を奪ってしまうところだった。

 「おぎゃーという泣き声がめちゃめちゃむかついた。『こんなに世話しているのに、どうしてあんたばっかり要求してるの』という気持ちになっていた」

 その朝、外資系の生命保険会社に勤める夫(39)を送り出し、娘を居間のざぶとんに乗せて掃除をしていた。突然、火がついたように泣き出した。

 「おむつを替えてもミルクを飲ませても、1時間たっても泣きやまなかった。がまんしていた心のスイッチが切り替わった。娘の首に手が伸びていた」

 このままでは娘を殺してしまうと思い、病院で相談した。児童相談所へ連絡が行き、長女は2カ月間、乳児院で暮らした。現在も、日中は保育園で預かってもらっている。

 「もう3歳になりますが今も娘を愛せない。『あんたなんかいらない』『育てたくて育てているんじゃない』とつい言ってしまう。毎日殺意とたたかっていて、マンションの29階からほうり投げたくなる。私はどうすればいいのでしょうか」

 ■実母が6割

 厚生労働省によると、平成20年度に全国の児童相談所が対応した虐待は4万2664件。前年度から約2千件増え、集計を始めた2年度の1101件から増加の一途をたどっている。主な虐待者は「実母」が60%と最も多く、次いで「実父」24%、「継父」6%、「継母」1%-の順。

 児童相談所出身で「子どもの虹情報研修センター」研究部長の川崎二三彦さん(58)は「父親は育児に参加するどころか、子供と接する時間が限られており、虐待してしまいそうな場面に遭遇する機会すらない。その分、子育てを一身に任されている母親が虐待者とならざるを得なくなっている」。川崎さんによると、わが国と同様に児童虐待が急増している韓国では、逆に父親が全体の6割を超えているという。

 虐待は、日常生活の常識をわずかに逸脱した軽度なものから、子供の生命に危険を及ぼす重大なものまで幅がある。東京都が19年に行った調査では、子育て家庭の母親の56%が「子供のことでどうしたらよいか分からなくなる」と答え、25%が「子供の顔を見るといらいらする」と回答した。

 社会福祉法人「子どもの虐待防止センター」の相談員、石川ゆうさん(60)はこう話す。

 「虐待は特別な家族の問題ではなく、どの家庭にも起こりうる。経済的に豊かな家庭でも起きる。だからこそ、社会全体で考えなければならない」

                   ◇

 児童虐待防止法施行から今年で10年。子供への虐待は増え続けている。なぜ、わが子を傷つけてしまうのか。どうすればいいのか。原点に立ち戻って考えてみたい。

0歳長男に暴行、父逮捕=頭を蛇口にぶつける-大阪(時事通信)
死亡女児に健診受けさせず=虐待発覚恐れ? 姉妹3人は受診-全身にあざ・大阪府警(時事通信)
幹事長に園田氏、参院代表・藤井氏…平沼新党(読売新聞)
<野口聡一飛行士>「宇宙戦艦ヤマト」シャツで古代進気分?(毎日新聞)
<大学間交流>日中韓が都内で16日初会合 政府レベルで初(毎日新聞)

【社会部オンデマンド】東京の特別区と政令市の区の違いは?(産経新聞)

 東京都の千代田区といった特別区23区と、大阪市北区などの政令指定都市(政令市)の区との違いを教えてください。また、政令市の場合、市役所は不要となるのではないでしょうか?=匿名

                   ◇

 □「独立した会社」と「出先機関」

 ■大阪では“府市再編”議論

 東京23区から政令市に転居する場合、受け取った転出届を提出するのはいずれも、市役所ではなく区役所となる。しかし、同じ“区”ではあっても、23区で行われる区長・区議選は政令市では行われない。住所を伝える際も23区は区からで通じるが、政令市は「南区」だけではどこの市のことかは分からない…。23区と政令市の区は一体、何が違うのか。

 「地方自治体を会社に例えると、政令市の区は本社に対し支店のような地域の出先機関、特別区は独立した会社だと考えると分かりやすい」と説明するのは総務省行政課だ。

 政令市は都道府県とほぼ同じ業務を行うことのできる大きな権限を持つ。区は事務を円滑に行うための一区分にすぎず、地方自治体ではない。このため、市職員が就く区長は「あくまでも市長の部下」(行政課)で、区議もいない。市民を代表するのは市長であり市議となる。市役所も必要だといえそうだ。

 一方、特別区は23区それぞれが地方自治体で、区長は都知事の部下ではない。区民の代表として区長と区議が選挙で選ばれる。

 ほかの違いとしては、23区では消防や水道など、通常は市町村が行う業務を都が行っている。これは大都市の特殊事情によるものだ。23区内には都内人口の7割近い約880万人が集中しているが、面積は都全体の3割弱にすぎない。行政課は「それぞれに消防などの業務を行うことは非効率だ」と指摘する。

 特別区と政令市はいずれも都市行政のかたちだが、「どちらが効率や住民サービスの面で良いのか」に関しては議論がある。一例が大阪府の橋下徹知事と大阪市の平松邦夫市長の“府市再編”についての議論だ。

 橋下知事は、人口約266万人の大阪市は市長1人が担うには大き過ぎるという認識の下、府と大阪市を一体化させる再編案を提唱する。構想では府と市町村を広域行政体と基礎自治体に再編。港湾や空港など広範囲にかかわる事業は広域行政体が担当し、住民サービスは人口30万人規模の基礎自治体が行うという。大阪市を東京のような特別区にする「大阪都」構想も浮上している。

 一方、平松市長の構想は政令市の権限を強化し、大阪市と周辺市が合併して「大都市圏州」を設置。将来的に道州制となれば、市が独立して国と直接やりとりする関係をイメージしている。地域ごとの住民サービスは、区の権限を強化して行うという。

 明治大学政治経済学部の牛山久仁彦教授(地方自治論)は「保育所や高齢者福祉、教育などについて、より身近な自治体に権限があり、多くのことを決められれば、地域事情に応じた対応ができ住民にとってメリットがある」と話す。

 ただ、巨大な政令市を分割することに関しては、「複数の自治体をつくれば、それぞれに首長と議会を置くことになり、かえって行財政効率が悪くなる。大阪や横浜などの市民が市民でなくなることを良しとするかも疑問。効率とブランドの点で課題がある」と指摘する。

 ■都道府県と政令市の関係

 都道府県は名前は違うが機能は同じだ。政令市は文字通り「政令で指定された市」で、保健所や児童相談所など通常の市町村では都道府県が行う業務も担う。全国の政令市は、4月から神奈川県相模原市が加わったことで計19市となった。

 神奈川県内の政令市は横浜、川崎と合わせて3つ。その人口は計約579万人と県内人口の約6割。3市がそれぞれに県並みの行政を行えば、県の役割はどうなるのか。

 神奈川県市町村課は「県は高度医療、激しい災害に対する防災、環境政策など県でなければできないものに特化していく」と説明する。

 今回、県から相模原市に移る業務は1000以上に上る。国道、県道の維持管理も市に移るため、道路特定財源33億円(平成22年度)が市に移譲される。業務が減った分、県は25年度までに職員計105人の採用を調整するなどして削減する方針だという。市町村課は「政令市が増えるのは望ましい方向性だ。効率的で身近なことは身近な市が担う道州制につながる」と話す。

 牛山教授は「基礎自治体への分権で府県はやることが減っている。スリム化を進め、権限だけでなく財源も政令市に渡すべきだろう」と話している。(高橋裕子)

                   ◇

 「社会部オンデマンド」の窓口は、MSN相談箱(http://questionbox.jp.msn.com/)内に設けられた「産経新聞『社会部オンデマンド』」▽社会部Eメール news@sankei.co.jp▽社会部FAX 03・3275・8750。

<公訴時効見直し>刑訴法改正案が参院法務委で審議入り(毎日新聞)
シャトル 山崎さんが宇宙仕様のカーディガンを持参(産経新聞)
公務員法改正案、衆院で審議入り(産経新聞)
<山本病院事件>容疑者死亡で不起訴に 奈良地検(毎日新聞)
長官銃撃 「オウムのテロ」断定 警視庁 異例の捜査結果公表(産経新聞)

【新・関西笑談】英語落語でLaugh&Peace(5)(産経新聞)

 □落語家 桂かい枝さん 

 ■大学で英語パフォーマンスを講義 落語通して感情表現楽しんで。 

 --落語のほか、大学講師など、色んな活動もされていると聞いています

 かい枝 もう3年前からになりますが、大阪樟蔭女子大(大阪府東大阪市)で、「英語落語による英語実践研究」という講義タイトルで、学生さんに実際に英語落語を覚えていただいて、高座でやってもらう授業をやってます。どうもやっぱり日本人は英語で感情表現するのが上手にできない。

 例えば学生に「教科書読みなさい」と言っても感情を込めて読めないですが、落語はせりふ劇なので、いわば成りきって英語を言えるわけです。英語落語を通して、英語でパフォーマンスをする能力をちょっと勉強してもらおうという、授業なんですけどね。

 --面白そうですね

 かい枝 これはすごく楽しいです。学生さんも悲しいとこは悲しいように、楽しいとこは楽しいように、本当に感情を込めて、英語で表現できるよう練習を重ねます。みなさん本当に生き生きと取り組み、少し前に発表会がありましたが、一般の方も200人来てくださって。

 人前で何か英語で演技をして、お客さんが笑うという経験を学生はしたことがないので、ものすごい感動していました。

 それが自信につながり、就職の面接で英語小噺をやって、内定をとった学生もいます。英語の勉強にもとてもいいと、思います。

 --あと、「子供英語落語会」もされています

 かい枝 それこそ小学校の英語教育も始まってますが、落語は言葉だけでなく、表情とか、しぐさとか、動きとか、総合的に伝えるものなので、例えば英語が少し分からなくても、英語落語の簡単なものだと、子供たちにも伝わって笑ってくれるんですよね。

 それによって落語や英語っておもしろいと感じ、いわゆる英語に対する苦手意識が少しなくなるんです。

 「英語で私笑っている」みたいな、そういう喜びは子供さんにも十分伝わるので、英語落語を聞いてもらう英語落語会をあちこちでやらせていただいてます。

 --落語会はかい枝さんのホームページでわかりますね。最後に近々、大きな落語イベントがあるとか?

 かい枝 はい。落語ブームといわれて久しいですが、上方落語も落語家が二百数十人になりまして、一度みんな集結して、ちょっと大きく花火を打ち上げようということで、第1回の「上方落語まつりinミナミ」をやらしていただくことになりまして。

 これは今まであり得なかった規模の落語会で、大阪・ミナミのあちこちで落語会をやろうという企画で、吉本興業、松竹芸能、米朝事務所の垣根をとっぱらいまして、いろんな落語家が協力して、上方落語を盛り上げようというおまつりです。

 4月28、29、30日の3日間繰り広げられます。オフィシャルサイト「上方落語まつり」で検索していただけたらと思います。

 --ちなみにかい枝さんはどちらの会場の方に?

 かい枝 私は29日、JR鶴橋駅降りてすぐの「雀のおやど」で昼の3時からの「おもしろ落語会」に出演させていただきます。自由席で2500円。その他にも、もう本当にあちこちで落語をやっとりますので足をお運びください。

 --今後も頑張ってください。かい枝さんの益々の活躍期待しております=おわり(聞き手 谷田智恒)

                   ◇

 次回は「スペシャルオリンピックス」日本理事長の有森裕子さんです。

新党準備、今夜会合=与謝野氏ら-鳩山邦氏の参加焦点(時事通信)
<密約>藤山・マッカーサー討論記録 政府「不公表」答弁書(毎日新聞)
後期高齢者医療制度の保険料、全国平均千3百円増―10年度(医療介護CBニュース)
【キブンの時代】第2部 危険はどこに(1)新型インフル「偏執病」(産経新聞)
市のツイッターが縁、米子ゆるキャラ「ヨネギーズ」商品化(産経新聞)
プロフィール

ミスターたかあきただ

Author:ミスターたかあきただ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。